一緒に取り組もう

提案公募型協働事業(事業概要) 提案公募型協働モデル事業
提案公募型協働事業
(25年度から本格実施)

「みんなで創る素敵なまちさせぼ」づくりのために、NPOやボランティアなど公益活動に取り組む市民活動団体からの提案を募集し、市民と行政が“協働”に取り組み、“協働”の実践を通してお互いのつながり・絆を深め、みんなが幸せで住みよいまちづくりに貢献することを目的とする事業です。
 

 

事業の枠組みは次のとおりです。

1. 市民提案型

 

「佐世保市市民協働推進計画(第2次計画)」の充実、発展、活性化に関する事項で、次のいずれかに該当するものについて、市民活動団体(NPOや町内会等)が、具体的な事業の実施方法(企画案)を市に提案し、団体と市とが協議しながら事業を実施していくもの。
 

(1) 「させぼ市民活動交流プラザ」をより良くしていくための事業

(2) 市民活動団体の交流・ネットワークづくりに関する事業

(3) 地域のつながり・絆を深めるための事業

(4) 協働によるまちづくり事業の展開(地域福祉計画の推進など)に関する事業

(5) その他、市民が幸せで住みやすいまちづくりとなるために貢献できるような事業
 

 

2. 行政提案型

 

「佐世保市総合計画」に基づき、市が示す事業の構想や概要に対して、市民活動団体(NPOや町内会等)が、具体的な事業の実施方法(企画案)を市に提案し、団体と市とが協議しながら事業を実施していくもの。